[视频标签]
此视频尚未设置任何标签。
  • 视频信息
  • 手机观看
  • 我要评价

视频信息

  • 播放次数:118    加入视频相册次数:0
  • 分类 : 新闻・时事报道・博客 
  • 关键词 : マガジンエロイヒト  観測者の伝達 
  • 安倍首相が12日イランを訪れます。 これからの世界の流れにおいて、米中の激突を含める二極分化からの対消滅とでも言える動きを通じての既存の体制の消耗と凋落は計画的に続けられますが、最終的に人類の新しい世界における恐らく最大の分岐ルートになるのが中東です。 地球に火薬庫は二つしかなく、今は極東に移っているそれが、再び中東に戻るという言い方でしょうか。 北朝鮮がイランに濃縮ウランを中国経由で販売していたことが露見し、その中に恐らく韓国も関与していただろうというのが明らかになる流れで、欧米世界、特に米国としてはこれら新しい悪の枢軸に対しての強い対抗措置を取る必然があります。 わたしはG20以降韓国に対しての、公言されない形での第二次制裁の流れに入ると捉えますが、一見韓国に対しての制裁措置に見えて、それを行われると中国に対しても強烈な制裁の動きになる幾つかの戦略物資のこれら悪の枢軸に対しての禁輸措置というものが発動する風に見えています。 そうしたこれからの近未来の流れを安倍首相は、いくら表の言論空間では米国のメッセンジャーはやらないと報道されていても、しかし必ずやるでしょう。 イラン訪問の前にジョン・ボルトン大統領補佐官が何故来ていたのか。 それらのレクチャーをしていたとしか判断できません。 というよりもイランのザリフ外相が急遽日本にやってきたのも、イラン内部の強硬派の目を逃れて第三国で米国の関係者で会う為にだと思えます。 米国もイランもこの時期に戦争、そしてその前段階の動きもしたくないのです。 国力が衰退するだけであり、それは米国にとっては中国の台頭を呼び込むし、イランにとっては湾岸アラブ諸国の隆盛につながるだけなのだから。 まあ、安倍首相も上手にやれればいいかなあとは思いますが、世の中エゴが強くなってますから難しいんでしょうね。

用手机观看视频

  • 另外,可向手机发送此视频网址。

将此视频分享至自己的博客或网站

将此视频插入网页或博客时,请复制粘贴此代码。

播放器的设置

320x272

448x284

480x392

640x392

个性化设置
宽度
高度

缩略图链接的设置

  • 视频:マガジンエロイヒト 2019612水曜 北がイランに濃縮ウランを売っていた

全部评论(0)

    FC2 Live人气节目推荐

    Live直播一览 ≫
    FC2的付费服务及点数,不可在如网络商店等处进行购买。 除FC2网站中所规定的购买方式之外,任何通过其他方式购买的付费服务或点数, 一经查明立即作废!并将永久冻结相关帐户,敬请注意!

    推荐视频

    可在FC2 Live中,体验直播与观看Live!节目的乐趣!